大阪の賃貸物件で戸惑いがちな事

東京などで暮らしていた方が、事情が出来て大阪に移るとなった場合、どうしても賃貸の場合には引っ越しの前に部屋をよく確認しないで決めてしまう場合もあるようです。

そしていざ東京から大阪に引っ越した時に、初めて賃貸の部屋の中を確認して、その時に違和感を感じることが多いのだと言われています。

その原因となっているであろう理由というのが、間取りであると言われています。

間取りなんて言うのは日本どこでも同じなのではないか、こう思われる方もいるかもしれません。

ですが間取りには京間、江戸間といった具合に、地域によって違う間取りというのがあるのです。

ちなみに大阪や関西、西日本方面は京間が多く、関東方面は江戸間が多いとされています。

ですが最近では江戸間も日本全国に広がりつつありますが、やはり賃貸の古い物件になると京間など関西特有の物件も多いようです。

◆関連サイト…変わりつつある大阪賃貸